スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

有料老人ホーム5施設、入居一時金を半額以下に―ニチイケアパレス(医療介護CBニュース)

 介護最大手のニチイ学館の100%子会社「ニチイケアパレス」(本社=東京都千代田区)は5月1日から、神奈川県内にある介護付有料老人ホーム5施設の入居一時金を6割から7割程度引き下げた。同社は中価格帯のホームを中心に運営しているが、ここ数年で低価格帯ホームを運営する他社の進出など周辺環境の変化があったという。

 料金を引き下げたのは「ニチイホームたまプラーザ」(川崎市宮前区)、「ニチイホーム鷺沼」(同)、「ニチイホーム鷺沼南」(同)、「ニチイホーム仲町台」(横浜市都筑区)、「ニチイホーム仲町台2番館」(同)の5施設の「一時金プラン」。たまプラーザ、鷺沼、仲町台の3施設では945万円だった入居一時金を約7割引き下げて300万円としたほか、仲町台2番館は約3分の2、鷺沼南は約6割それぞれ値下げした。これに併せ、月額利用料も20万円弱へと1-2割引き下げた。

 同社によると、5施設の稼働率は60%から70%程度。今回の料金引き下げにより、「年内に稼働率90%を見込む」としており、業績にもプラスに働くとみている。

 同社は首都圏を中心に48の介護付有料老人ホームを運営。料金引き下げの他施設への拡大については、「5施設の動向を見て検討する」としている。


【関連記事】
介護事業、増収傾向続く―大手4-12月期決算
ヘルスケア事業好調、黒字に転換―ニチイ学館4-9月期
介護大手、多くが増収に―第1四半期決算
各社大きく増収も、利益に差-介護事業上場09年3月期
ベネッセHD、ボンセジュールを傘下に―低価格帯ホーム拡大へ

羽田エアポート快特 石原都知事「止まらなくてもいい」(レスポンス)
岡田外相、上海万博日本館に国旗掲揚を要請へ(読売新聞)
「看護の日」制定から20年、都内でフォーラム(医療介護CBニュース)
全員女性「意見言いやすかった」=「男性の声も」―性犯罪事件で裁判員・那覇地裁(時事通信)
夕張メロン 初競り 夏の味覚に2玉150万円 (毎日新聞)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:いつしきふみお
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。